100にひとつのアイデアは・・・

100にひとつのアイデアは・・・_a0264693_18403962.jpeg

こんにちは。

相談のない日中や車の移動中は、
私はBayfm78をBGMにしているんですね。
(最近はラジコがマイブームです、笑)

ゲスト放送作家の方のお話で、
「この木なんの木気になる木」の作詞家の
伊藤アキラさんや作曲家の小林亜星さんの話をなさっていて、
どうやって親しみやすい詞を量産?してたのかという話をしていたんですね。

その時の会話がとても共感できて、
これは忘れないうちにどこかに書き留めて、
共感できる人がいれば、共有したいなあと思いました。

そうしたら、なぜかエキサイトブログに書いています。

必要としている人に届けばいいなあ。

そのフレーズとは、
「100にひとつのアイデアは101回目にしか出てこない。」

こんな時代だから。
諦めるという選択肢もありつつ、
「あともう一回」という諦めないという選択肢も大切にしたい。

松田 たけお

by matsu05062003 | 2021-09-07 18:46 | ココロを豊かにする話